通常吹き出し

こんにちは!
眠りの小次郎です。

突然ですが、あなたは仕事中に、「意識が飛ぶほどの強烈な眠気」に悩まされていませんか?
夜、ちゃんと眠っているにも関わらず、自分でも気づかないうちに眠ってしまう・・・。
職場の上司からは、「ヤル気があるのか・・・!」と叱られることもあるのではないでしょうか。

できれば、今すぐにこの眠気をなんとかしたいですよね。
そこで、今回の記事では、あなたを襲う強烈な眠気の対処方法をお伝えします。
ぜひ、仕事に集中できる環境を作ってくださいね!

それではまいります!

今すぐにできる!意識が飛ぶほどの強烈な眠気を解消する方法4選

仕事中にも関わらず、ウトウト・・・。
上司や同僚から「ふざけるな・・・!」と言われていませんか?
そんなあなたには、まず、ここでお伝えする「今すぐに眠気を解消する4つの方法」を試していただきたいと思います。

 


・コーヒーや玉露を飲む

コーヒーや玉露に含まれている「カフェイン」は、脳を覚醒させるので、眠気覚ましに効果的です。
もちろん、飲み過ぎは厳禁ですが、セブンコーヒー1杯くらいならカフェインの量も問題ありません。

 

・ガムを噛む

咀嚼(そしゃく)という動作は、脳の血行を促進するため、眠気覚ましに効果的です。
ミント系のガムを噛んでスッキリしましょう。

・太陽の光を浴びる

太陽の光を浴びることで、「セロトニン」という物質が体内で作られます。
セロトニンとは、交感神経を優位にさせ、体を活動モードにしてくれるホルモンのこと。
太陽の光を浴びることで、セロトニンが作られるので、眠気が吹き飛びます。

セロトニンとはなにか?効果と増やす方法をお伝えします!

・短時間の仮眠をとる

もし、あなたに時間と仮眠が許される環境があれば、仮眠をとってみてください。
ちなみに、仮眠は20分間であれば、脳を覚醒させるのに効果的です。
それ以上寝てしまうと、夜眠れなくなったり、起きた時に眠気が残ってしまいます。


 

ここまで、今すぐに眠気を吹き飛ばす方法をお伝えしました。
ですが、本当にあなたの真の問題は解決されたのでしょうか・・・?

あなたの強烈な眠気が今日だけであれば、問題はありません。
しかし、眠気が毎日続くようであれば、何かの病気でかもしれません・・・。
病気であれば、会社を休んででも病院に行く必要が出てきますよね。

 

驚き吹き出し

そこで、次の章では、あなたが仕事中に強烈な眠気に襲われている原因を解説いたします。

仕事中に意識が飛ぶほどの眠気に襲われる原因は睡眠障害の可能性大!

上司に叱られたり、周りに迷惑をかけてしまうため、仕事中の眠気を取り除くことは大切です。
しかし、その眠気が毎日のように続くのであれば、対策を考えなければなりません。
もちろん、原因がわからなければ、対策の打ちようがありませんよね。
そこで、この章では、仕事中(日中)の強烈な眠気の原因として考えられる、次の3つをご紹介します。

 


1.ナルコレプシー
2.概日リズム+昼食
3.熟眠障害


 

それでは、なぜ上記の3つが眠気の原因として考えられるのかを解説します。

1.ナルコレプシー

あなたの仕事中の強烈な眠気の原因は、「ナルコレプシー」かもしれません。
ナルコレプシーとは、「過眠症」と呼ばれる睡眠障害のひとつ。
夜間にじゅうぶんな睡眠をとっているのに、昼間に意識が飛ぶほどの強い眠気が生じる症状です。
「オレキシン」という、脳の覚醒を保つ物質が減少することで発症します。

ナルコレプシーの診断には、1泊2日で入院したうえで、精密な検査が必要です。
もし、次のような症状がある場合は、いち早く病院で診断を受けてくださいね。

 


・笑ったり喜んだりすると、全身の力が抜ける
・日中、意識が飛ぶほどの眠気に襲われる
・入眠直後に鮮明な夢を見る
・入眠直後に金縛りにあう


参考:なんばみなとメンタルクリニック

2.概日リズム+昼食

もしも、あなたの眠気が13時〜15時のあいだであれば、「概日リズムと昼食」が原因かもしれません。

一般的に、僕たち人間の体は、「サーカディアンリズム(概日リズム)」と呼ばれる生理現象によって、13時〜15時のあいだは眠くなりやすいと言われています。
サーカディアンリズム(概日リズム)とは、24時間周期で変動する生理現象で、いわゆる体内時計のことです。

また、この概日リズムに拍車をかけるのが昼食です。
13時〜15時という時間は、ちょうど昼食後ということもあり、眠気に襲われやすくなります。
とくに、次のような糖質を多く含む食材を多くとっていると、昼食後に眠くなりやすいです。

 


・麺
・米
・パン
・ニンジンなどの根菜類
・くだもの


 

糖質を多く含む食材をとると、血糖値が一気に上昇します。
すると、あなたの体は血糖値の上昇を止めようと、膵臓から「インスリン」というホルモンを分泌させるのです。

 

困り吹き出し

インスリンのはたらきが強まると、逆に脳へ糖質が行き渡らなくなり、強烈な眠気に襲われてしまいます。
昼食後の眠気を緩和させたければ、肉や魚など、糖質の少ないものを中心とした昼食にしてくださいね。

3.熟眠障害

あなたがもしも、ナルコレプシーの疑いがなければ、「熟眠障害」の可能性が高いです。
熟眠障害とは、「不眠症」の一種で、十分な睡眠時間をとったはずなのに、疲労が取れていない状態のことを指します。

熟眠障害になると、十分な睡眠時間を確保しても疲労が取れないので、日中に強烈な眠気に襲われます。
熟眠障害の原因や改善方法については、以下の記事で解説しているので、ぜひお読みください。

たくさん寝たのに寝た気がしない!熟眠障害の原因と改善方法まとめ


 

このように、仕事中(日中)の強烈な眠気の根本には、睡眠障害などの深刻な病気が隠れていることがあります・・・。
そのため、いち早く病院で診断を受け、治療をはじめる必要があります。

 

驚き吹き出し

もちろん、中には平日の仕事が忙しく、病院に行くタイミングが合わない方もいるかもしれません。
そんな方は、次の章でお伝えする、日中の眠気の根本改善の方法を実践してくださいね!

仕事中の意識が飛ぶほどの眠気を根本改善するなら熟睡できる習慣を作ろう!

もし、あなたが仕事中の強烈な眠気を根本改善したいなら、熟睡できる環境・習慣を作ってみてください。
というのも、日中の眠気の原因は、夜中に熟睡できずに疲労が残っているからです。

この章では、あなたが夜に熟睡できるよう、次の3つの方法をお伝えします。

 


1.就寝2〜3時間前の入浴
2.強い光を浴びない
3.トリプトファンを摂取する


 

1.就寝2〜3時間前の半身浴

就寝前の半身浴・入浴は熟睡するのに効果的です。
なぜなら、入浴にはリラックス効果があり、「副交感神経(リラックスの神経)」を活発化させるからです。

ただし、人は深部体温(脳や内臓の体温)が低下しないと眠ることができません。
なので、寝る2〜3時間前に入浴し、入眠時にちょうどよく深部体温が低下するようタイミンを調節しましょう。

2.強い光を浴びない

スマホやPCなどの電子機器から発せられる「ブルーライト」や、コンビニの蛍光灯などの強い光は、脳を覚醒状態にさせてしまいます。
脳が覚醒状態になると、体がリラックスできず、休息できなくなってしまうのです・・・。

就寝時刻の2時間前からは、外出やスマホの操作などを控えることが大切です。

寝る前のスマホ使用は何時間前まで大丈夫?ブルーライトの軽減方法

3.トリプトファンを摂取する

熟睡できる状態を作りたければ、「トリプトファン」を含む食品を食べましょう。
トリプトファンとは、アミノ酸の一種です。

先ほど、僕たち人間の体には、サーカディアンリズム(概日リズム)と呼ばれる生理現象が起こるとお伝えしました。
概日リズムとは、いわゆる体内時計のことです。

この体内時計のリズムを作っているのが、次のふたつのホルモンです。

 


・セロトニン

交感神経を優位にさせ、体を活動モードにしてくれるホルモン。

セロトニンとはなにか?効果と増やす方法をお伝えします!

・メラトニン

周りが暗くなると(夜になると)分泌されるホルモン。
セロトニンから作られ、体を休息モードにしてくれます。

メラトニンとは?睡眠や不眠とどのような関係があるの?


 

このふたつのホルモンが朝・夜に適時分泌されることで、体内時計が作られています。

ただ、セロトニンはトリプトファンを材料に体内で作られます。
そのため、トリプトファンを摂取しなければ、体内時計が狂い、熟睡できなくなってしまうのです・・・。

夜中に熟睡し、仕事中の眠気を抑えたいので有れば、ぜひトリプトファンを多く含む食品やサプリを摂取してくださいね。

トリプトファンとは?効果や副作用をわかりやすく伝えます!

当サイトでおすすめのトリプトファン・サプリメント

●ネムリナ(NEMULINA)

価格  通常7100円(税抜)のところ
5900円(初回1200円OFF)
評価  
成分 トリプトファン
・テアニン
・ミルクペプチド
・GABA
・カモミール
・クワンソウ

 

20代女性

今までは休息時間がみじかく、浅かったのが悩みでした。
ネムリナを飲むようになって、ホッとするようになり、しっかりと休息をとれるようになりました。
サプリだけで、こんなに実感があるなんて、思いもしませんでした。
朝起きたときもスッキリ感がちがって嬉しかったです。
ネムリナで質のいい休息をとっていきたいと思います。

よく読まれている記事

当サイトで最も売れている睡眠サプリメントTOP3

第1位:グッドナイト27000

価格 通常6000円のところ、990円(83.5%OFF)
2回目以降5,184円(20%OFF)
※3回以上の継続しばりあり
評価  
成分 ・テアニン
・グリシン
・トリプトファン
・GABA
・ラフマ
・カモミール

 

20代女性

はやく布団に入っても、夜中に目が覚めてしまうことがあって、1日に4時間も眠れない状態。
さすがに限界だと思い、これを買いました。
ニオイなどはなく、パッと飲めるカプセルタイプで、自然と眠気が来るし、夜中も目が覚めません。
朝の目覚ましで、気持ちよく起きられるのが、うれしいです。

 

第2位:マインドガードDX (nemlis)

価格 通常価格8,625円のところ
1回だけお試し価格:6,810円(1330円OFF)
※都度購入
評価
成分 ・グリシン
・GABA
・トリプトファン
・天然ノニ
・レスベラトール
・イヌリン
・クワンソウ
・香酢

 

30代女性

仕事の悩みやストレスから、もやもやした気分で、ベッドに入っても休めないことが多く、なにか改善する方法はないかとネットを調べていました。
マインドガードを飲み始めてからは、気分の落ち込みが少なくなり、心地よく休息できるようになっています。

 

第3位:潤睡ハーブ

価格 通常5980円のところ1980円(初回66%OFF)
2回目以降もずっと3990円(33%OFF)
10日間安心返金保証付き
評価
成分 ・クロレラ
・GABA
・ラフマエキス
・金時しょうが
・ヒハツ
・クワンソウ

 

40代女性

専業主婦という立場で、家事と育児に追われる毎日。
イライラしてしまって子どもに怒鳴ったりしてしまっていました。
そんな自分にさらにいやになっていってしまって・・・。
そんなことを考えていたら、「いつの間にか朝」なんてことも頻繁に。
「なんとかしなきゃ」と思っていたら、ママ友から教えてもらったのが潤睡ハーブでした。
自分でも不思議なんですけど、休息できたら、すっごくその日が爽快に感じて・・・。
嫌だった家事も育児も楽しくなれるようになりました。