通常吹き出し

こんにちは!
眠りの小次郎です。

突然ですが、あなたはお医者さんや友人に、次の3つのどれかを飲むよう勧められたことはありませんか?

 


・睡眠薬
・睡眠改善薬
・睡眠サプリメント


上記の3つは、不眠などに悩んでいる方によく飲まれています。
しかし、それぞれの違いや、メリット・デメリットを知らないまま購入してしまうと、効果を実感できなかったり、副作用が出る恐れもあるんです・・・。

そのため、きちんと上記3つの違いを把握し、自分の体に合った方法で、不眠と向き合うことが大切なんです!
今回は、そんな、睡眠薬や睡眠改善薬、睡眠サプリメントの違いをお伝えします。
ぜひ、自分の体に合ったものを選んで、不眠を改善してくださいね!

それではまいります!

「睡眠薬・睡眠改善薬・睡眠サプリメント」の違いとは?それぞれの特徴とメリット・デメリットまとめ!

この章では、以下の3つの違いを解説します!

 


1.睡眠薬
2.睡眠改善薬
3.睡眠サプリメント


 

1.睡眠薬の効果やメリット・デメリット、口コミ

睡眠薬
睡眠薬とは 不眠症の改善に用いる薬物
副作用の可能性が高いので、医師が処方しなければ購入することができない
効果 ・脳の機能(興奮)を低下させ、入眠を促す
・自然な眠気を強くし、入眠を促す
メリット ・即効性がある
・きちんと眠りにつくことができる
デメリット ・副作用がある
・依存性が強い
・急にやめると離脱症状が起きる
口コミ ●極度の不眠症でしたが、ちゃんと眠れるようになりました!
いつも夜が来るのが辛かったので、今はかなり気分がいいです!

●私の体には効目が強すぎるのか、頭が痛くなることがありました。
なので、本当に眠れない時だけにしています

睡眠薬の効果と副作用まとめ

2.睡眠改善薬の効果やメリット・デメリット、口コミ

睡眠改善薬
睡眠改善薬とは 一時的な不眠状態を抑制するために飲む薬
睡眠薬に比べると、副作用の可能性は低いが、注意が必要なので「指定第2類医薬品」として薬局などで販売されている
効果  脳を覚醒させる物質と結びつき、自然に近い眠りに導く
メリット ・睡眠薬に比べると副作用が出る可能性が低い
・きちんと眠りにつくことができる
・睡眠薬に比べ、より自然な眠りにつくことができる
デメリット ・睡眠薬に比べると、効果は小さい
・睡眠薬に比べると可能性は低いが、副作用が出る
口コミ ●手持ちの睡眠薬が無くなったので、仕方なく購入しました。
飲んですぐに布団に入り、スマホもさわらず、眠りやすい環境を作ったんですが、全く効果無し!!

●成分を見たが、アレルギーの薬か風邪薬かなにかの副作用を利用して眠りやすくするんですね。
私には効かなかったです!
最近、全然眠れなかったので、購入し飲みました!
やっと眠れて良かったです!

3.睡眠サプリメントの効果やメリット・デメリット、口コミ

睡眠サプリメント
睡眠サプリメントとは 自然な休息ができるよう、天然由来の成分を中心に作られた栄養補助食品
おもにインターネット通販で購入することができる
効果 ・眠れない原因でもある「ストレス」や「イライラ」をおさえ、自然に休息できる
・リラックス作用があり、入眠時の心のざわつきに作用する
・体内時計を調整するサポートする
メリット ・副作用の心配がない
・自然な眠りにつくことができる
・体に優しい
デメリット ・効果の実感に個人差がある
・ひどい不眠症のかたには満足できない
口コミ ●神経質な性格なので、常に気持ちがザワザワし、たくさん運動した日でもなかなか寝付くことができませんでした。
サプリを飲むようになってからは、眠りにつくまでがとてもスムーズで、「無理やり」といった強制感はありません。
朝もスッキリ穏やかですし、医薬品でなくサプリのため、安心して飲める点も気に入っています。

●飲み始めて1週間、なかなか変化が見られないです。
ただ、お試し用だったので損をしたという感覚はありません。

 

驚き吹き出し

続いて、上記の3点を比較してみましょう・・・!

不眠を改善したなら、自分の体調に合ったものを購入したほうがいい!

ここまで、睡眠薬や睡眠改善薬、睡眠サプリの特徴やメリット・デメリットをお伝えしてきました。
全てまとめると、次のようになります。

 

効果 即効性 安全性 続けやすさ
睡眠薬
睡眠改善薬
睡眠サプリ

 

このような表を見ると、中には、睡眠サプリを飲みながら、効き目がないからといって睡眠改善薬を併用する方もいらっしゃると思います。
しかし、睡眠薬や睡眠改善薬は専門家監修のもと、副作用が最小限になるよう成分の調整がなされています。
そのため、睡眠に影響のある成分をいくつも摂取してしまうと、強い副作用が引きおこる可能性もあります。

 

笑顔吹き出し

睡眠薬やサプリは安全の範囲内で、自分が飲むと決めたものひとつだけを飲んでくださいね!

 


 

いかがでしたか?

睡眠薬や睡眠改善薬、睡眠サプリは、それぞれメリットやデメリットがあります。
自分に合うものを吟味し、購入してくださいね!

ちなみに、できるだけ健康面で悪影響を受けずに、自然に休息したいという方には、睡眠サプリメントがおすすめです。
以下の記事では、睡眠サプリメントの選び方や、おすすめのサプリをご紹介しているので、読んでみてくださいね!

失敗せずに済む!睡眠サプリメントの選び方とランキング

よく読まれている記事

当サイトで最も売れている睡眠サプリメントTOP3

第1位:潤睡ハーブ

価格 通常5980円のところ1980円(初回66%OFF)
2回目以降もずっと3990円(33%OFF)
10日間安心返金保証付き
評価
成分 ・クロレラ
・GABA
・ラフマエキス
・金時しょうが
・ヒハツ
・クワンソウ

 

40代女性

専業主婦という立場で、家事と育児に追われる毎日。
イライラしてしまって子どもに怒鳴ったりしてしまっていました。
そんな自分にさらにいやになっていってしまって・・・。
そんなことを考えていたら、「いつの間にか朝」なんてことも頻繁に。
「なんとかしなきゃ」と思っていたら、ママ友から教えてもらったのが潤睡ハーブでした。
自分でも不思議なんですけど、休息できたら、すっごくその日が爽快に感じて・・・。
嫌だった家事も育児も楽しくなれるようになりました。

 

第2位:ネムリス (nemlis)

価格  30日分:通常価格7000円のところ
5670円(1330円OFF)
10日分:通常価格2480円のところ
1890円(590円OFF)
評価
成分 ・ラフマ葉エキス
・グリシン
・GABA
・トリプトファン
・テアニン
・クワンソウ

 

30代女性

ベッドに入っても、眠れない毎日で、夜が来るのが不安でした。
年齢のせいだと諦めていましたが、ネムリスを試し、今までの悩みが嘘のように楽しい毎日です。

 

第3位:グッドナイト27000

価格  通常6000円のところ、990円(83.5%OFF)
毎月500名限定
評価  
成分 ・テアニン
・グリシン
・トリプトファン
・GABA
・ラフマ
・カモミール

 

20代女性

はやく布団に入っても、夜中に目が覚めてしまうことがあって、1日に4時間も眠れない状態。
さすがに限界だと思い、これを買いました。
ニオイなどはなく、パッと飲めるカプセルタイプで、自然と眠気が来るし、夜中も目が覚めません。
朝の目覚ましで、気持ちよく起きられるのが、うれしいです。