通常吹き出し

こんにちは!
眠りの小次郎です。

突然ですが、あなたは睡眠サプリメントにどのような効果を期待していますか?
もしかすると、次のような期待を寄せているかもしれませんね!

 


・ベッドに入ってすぐに休息できるようになりたい!
・夜中に目を覚まさずに一晩中寝ておきたい!
・二度寝せずにスッキリ起きたい!


確かに、そこそこ高いお金を出して購入するサプリメントですから、狙った成果を実感したいですよね。
しかし、あなたの生活習慣や飲み方が悪ければ、睡眠サプリの本来の実力を発揮することができず、お金を無駄にすることもあります・・・。

そこで、今回は、睡眠サプリメントの効果を最も実感できる「飲み方」や「飲むタイミング」をお伝えします!
ぜひ、睡眠サプリを飲むときは、この記事の内容を参考にしてくださいね!

それではまいります!

睡眠サプリメントを飲むタイミングはいつがいい?主要4成分を比較しました!

睡眠サプリメントは医薬品ではないので、用法や用量、摂取のタイミングが定められていません。
しかし、せっかく購入したのであれば、きちんと効果を実感したいですよね。
そこで、この章では、睡眠サプリメントに含まれている主要成分ごとに、いつ飲めばいいのかをご説明します!

 

成分名 説明 飲むタイミング
GABA 脳の興奮をおさえる物質。
GABAの働きが強まると、リラックスでき、休息しやすくなる。
就寝時刻の2時間前
グリシン アミノ酸の一種。
摂取すると就寝時に体の火照りをなくし、深い眠りにつくことができる。
一般的に「休息アミノ酸」と呼ばれている。
就寝時刻の30分前
トリプトファン アミノ酸の一種。
摂取することによって、昼は活発に、夜は質の高い睡眠を取れるようになる。
日中に飲んでおく
テアニン お茶などに含まれる旨味成分。
リラックス効果、良質な眠りをサポートする。
就寝時刻の1時間前

 

このように、睡眠サプリメントは、含まれている成分によって飲むべきタイミングが異なります。
そのため、自分がこれから飲むサプリメントに、どの成分が含まれているのかを確認し、それに合わせたタイミングで飲むことが大切なのです。

睡眠サプリメントとの飲み合わせが悪いのは「カフェイン」と「アルコール」!

先ほどもお伝えしたように、睡眠サプリはあくまでも健康補助食品です。
そのため、なにかと一緒に飲んだからと言って、副作用の心配はほとんどありません。

睡眠サプリに副作用はあるの?

しかし、同時に飲むことによって、睡眠サプリの作用を邪魔してしまうものがあります。
それが、以下のふたつの飲料です。

 


1.カフェイン飲料

コーヒーやエナジードリンクなどに含まれている「カフェイン」は脳を覚醒させる作用があります。
そのため、睡眠サプリと同じタイミングで飲んでしまうと、入眠を妨げてしまいます。
どうしてもコーヒーが飲みたいのであれば、カフェインレスコーヒを飲んでくださいね!

カフェインレスコーヒーの効果と選びかた

2.アルコール飲料

アルコール飲料には、睡眠を促す役目があります。
しかし、一方で睡眠を浅くし、眠っている途中で目を覚まさせてしまう作用もあります。
睡眠サプリを飲む場合、アルコールの摂取はほどほどにしましょう。

夜寝る前にアルコールを飲むメリット・デメリット


このように、睡眠サプリは、同時に飲むものや食べるものによって、その作用を邪魔してしまうものがあります。
では、逆に、睡眠サプリの作用を最大限発揮するためには、どのようなことに取り組めばいいのでしょうか?

 

驚き吹き出し

次の章では、睡眠サプリの効果を最大化させるために、取り組んでおきたいことをお伝えします!

睡眠サプリの効果を最大化させたいのであれば、生活習慣を改善しよう!

どれだけ高額な睡眠サプリを購入しても、そもそも、自分自身の生活習慣が眠りの質を低下させるような習慣であれば意味がありませんよね。
そこで、この章では、睡眠サプリの作用を最大化させるために取り入れてほしい生活習慣をお伝えします。

 


1.寝る2時間前に運動と入浴を終える
2.寝る2時間前にスマホやPCの使用を終える
3.サプリに含まれている成分を食事の中でもとる


 

なぜ、上記の点を取り入れるべきなのかを解説いたします!

1.寝る2時間前に運動と入浴を終える

僕たちの体は、起きているときに比べ、眠っているときは体温がおよそ1℃低いです。
すなわち、僕たちは眠りにつく段階で、ある程度体温が下がりつつある状態でないと、良質な睡眠をとることができません。

しかし、寝る直前に運動や入浴をすると、体温が上がってしまいますよね。
その結果、睡眠サプリを飲んでも、ゆっくりと休息できなくなってしまうのです。

夜にランニングをすると眠れないのはなぜ?

 

驚き吹き出し

寝る2時間前には、運動や入浴を終えるようにしておきましょう!

2.寝る2時間前にスマホやPCの使用を終える

スマホやPC、LED照明から発せられる「ブルーライト」には、眠りを浅くしたり、入眠を妨げる作用があります。
そのため、眠る直前までスマホやPCを使用していると、睡眠サプリの作用を感じられなくなります。

寝る前のスマホ使用は何時間前まで大丈夫?

 

笑顔吹き出し

寝る2時間前にはスマホやPCの使用は終え、できるだけ暗い部屋にいましょう。

3.サプリに含まれている成分を食事の中でもとる

なんどもお伝えしているように、睡眠サプリメントは、あくまでも栄養補助食品です。
そのため、普段から快眠をサポートする成分を食事の中でとり、足りない分をサプリで補うのが理想です。
サプリメントに頼りっぱなしになるのではなく、睡眠サプリに入っている成分を食事の中でとる努力をしましょう。

ちなみに、主要4成分をとることができる食品は、以下の通りです。

 


・GABA

発芽玄米、チョコレート、トマト、ぬか漬け

・グリシン

肉、カツオ、ホタテ、大豆、小麦粉

・トリプトファン

肉、卵、マグロ、イワシ、大豆

・テアニン

緑茶


 

いかがでしたか?

せっかく睡眠サプリを購入するなら、その効果を実感したいですよね。
しかし、自分自身が睡眠を妨げる生活をしていると、その効果も半減してしまいます。

ぜひ、この記事でご紹介した「睡眠サプリの飲み方」を意識しつつ、自分に合ったサプリメントを選ぶようにしてくださいね!

ちなみに、睡眠サプリの選び方は以下の記事で解説しています。
ぜひ、お読みください!

失敗しなくて済む!睡眠サプリメントの選び方とオススメのサプリ!

よく読まれている記事

当サイトで最も売れている睡眠サプリメントTOP3

第1位:グッドナイト27000

価格 通常6000円のところ、990円(83.5%OFF)
2回目以降5,184円(20%OFF)
※3回以上の継続しばりあり
評価  
成分 ・テアニン
・グリシン
・トリプトファン
・GABA
・ラフマ
・カモミール

 

20代女性

はやく布団に入っても、夜中に目が覚めてしまうことがあって、1日に4時間も眠れない状態。
さすがに限界だと思い、これを買いました。
ニオイなどはなく、パッと飲めるカプセルタイプで、自然と眠気が来るし、夜中も目が覚めません。
朝の目覚ましで、気持ちよく起きられるのが、うれしいです。

 

第2位:マインドガードDX (nemlis)

価格 通常価格8,625円のところ
1回だけお試し価格:6,810円(1330円OFF)
※都度購入
評価
成分 ・グリシン
・GABA
・トリプトファン
・天然ノニ
・レスベラトール
・イヌリン
・クワンソウ
・香酢

 

30代女性

仕事の悩みやストレスから、もやもやした気分で、ベッドに入っても休めないことが多く、なにか改善する方法はないかとネットを調べていました。
マインドガードを飲み始めてからは、気分の落ち込みが少なくなり、心地よく休息できるようになっています。

 

第3位:潤睡ハーブ

価格 通常5980円のところ1980円(初回66%OFF)
2回目以降もずっと3990円(33%OFF)
10日間安心返金保証付き
評価
成分 ・クロレラ
・GABA
・ラフマエキス
・金時しょうが
・ヒハツ
・クワンソウ

 

40代女性

専業主婦という立場で、家事と育児に追われる毎日。
イライラしてしまって子どもに怒鳴ったりしてしまっていました。
そんな自分にさらにいやになっていってしまって・・・。
そんなことを考えていたら、「いつの間にか朝」なんてことも頻繁に。
「なんとかしなきゃ」と思っていたら、ママ友から教えてもらったのが潤睡ハーブでした。
自分でも不思議なんですけど、休息できたら、すっごくその日が爽快に感じて・・・。
嫌だった家事も育児も楽しくなれるようになりました。