通常吹き出し

こんにちは!
眠りの小次郎です。

突然ですが、あなたは「ショートスリーパー」という言葉を知っていますか?
人の眠りの性質には、以下の3つのタイプがあります。

 


・ショートスリーパー
・ロングスリーパー
・バリアブルスリーパー


 

ショートスリーパーとは、上記のうち、5時間未満の睡眠でも、健康的に生活が送れる方のことを指します。

この、ショートスリーパーですが、非常にメリットがあり、「ショートスリーパーになりたい!」という人があとを絶ちません。

今回は、そんなショートスリーパーのメリット・デメリット、性格的な特徴まで詳しく解説いたします。

それではまいります!

ショートスリーパーとは短時間睡眠でも健康に生活を送れる人のこと

冒頭でもお伝えしましたが、人の睡眠には、以下の3つのタイプがあります。

 


・ショートスリーパー

睡眠時間が5時間未満の人。全体の5%

・ロングスリーパー

睡眠時間が10時間以上の人。全体の10%

・バリアブルスリーパー

ロングスリーパーとショートスリーパーの間の人。全体の85%

コラム:今の眠りで大丈夫?


 

このうち、ショートスリーパーとは、睡眠時間が5時間未満でも健康的な生活を送れる体質を持つ型のことを指し、その数は全体の5%と言われています。

この、ショートスリーパーですが、多くの方が「ショートスリーパーになりたい!」と躍起になっています。
しかし、本当のショートスリーパーにはどれだけ努力をしてもなることはできません。

なぜなら、ショートスリーパーとは「DEC2」と呼ばれる遺伝子が突然変異し、生まれながらに短時間睡眠でも十分に休息を取れる人のことを指すからです。
そのため、「ショートスリーパーもどき」になることはできても、本当のショートスリーパーにはなることができないのです。

ショートスリーパーの方に健康的なリスクはない!ただし・・・

ショートスリーパーの方の中には、「わたしって、こんなに睡眠時間少ないけど、大丈夫なのかな・・・?」と、健康的なリスクについて心配している方が多いです。
例えば、学校や職場などで、周りの人と睡眠時間の違いを知ったときなどに、健康リスクを心配しています。

しかし、心配することはありません。
純粋なショートスリーパーの方は、遺伝子レベルでショートスリーパーであることが決まっているため、短時間睡眠でも十分に休息をとることができています。
健康的なリスクはほとんどないと言っても過言ではありません・・・!

ただし、気をつけて欲しいのは、「ショートスリーパーもどき」の方。
生まれながらにショートスリーパーではない方が、無理に睡眠時間を削ろうとすると、健康的なリスクを被ることになります。

一般的に、人が眠っている間の「眠りの質」は、以下のふたつに分かれています。

 


・レム睡眠(浅い眠り)

眠ってはいるが、脳は覚醒状態

・ノンレム睡眠(深い眠り)

体温が低下し、脳も休息ができている状態


レム睡眠とノンレム睡眠とは?特徴を活かした適切な睡眠時間とは?

このうち、無理にショートスリーパーになろうとすると、「ノンレム睡眠(深い眠り)」の時間まで少なくなってしまい、脳は十分に休息が取れなくなってしまいます。
結果として、以下のようなリスクを招く可能性があるのです。

 


・免疫機能の低下
・糖尿病
・うつ病
・注意散漫による交通事故の増加

睡眠障害の社会生活に及ぼす影響


 

笑顔吹き出し

無理に睡眠時間は削ろうとせず、健康を保てる範囲にしておきましょう・・・!

ショートスリーパーとロングスリーパーの特徴的な違いは性格にある

ところで、あなたはショートスリーパーですか?
それとも、ロングスリーパーですか?

よく比較されるこのふたつですが、ショートスリーパーの方と、ロングスリーパーの方の決定的な違いは、その性格にあります。

 


・ショートスリーパーの方の性格

ポジティブ思考
負けず嫌い
自信満々
喧嘩っ早い

・ロングスリーパーの方の性格

ネガティブ思考
内気
繊細


 

ロングスリーパーの方には内気な方が多いのに対してショートスリーパーの方は活発的で、常に動き回っているような人が多いです。

驚き吹き出し

逆にいうと、あなたの性格で、どちらの睡眠タイプの傾向にあるかを知ることができるということですね・・・!

ロングスリーパーのメリットやデメリット、特徴について、以下の記事で解説しています。
ぜひ、お読みください。

知っていますか?ロングスリーパーの特徴とメリット・デメリット

羨ましがられるショートスリーパーその理由は時間的なメリット!

先ほどから、「ショートスリーパーになりたい!」という人が多いとお伝えしています。
その理由は、ショートスリーパーには大きな「時間的メリット」があるからです。

一般的に、人の睡眠時間はおよそ8時間です。
つまり、1日24時間のうち、1/3は睡眠時間に充てていることになります。
これは同時に、人生の1/3を睡眠に充てていること。

対照的に、ショートスリーパーの方は、5時間未満の睡眠時間で済むので、睡眠に使う時間は1/5。

単純に比較しても、ショートスリーパーの方は、勉強や趣味、仕事などに使える時間に余裕があるので、多くの人から羨ましがられているのです。

ショートスリーパーの本人たちは時間的なデメリットを感じている!

さて、ここまでお伝えしてる内容を知ると、「ショートスリーパーって、なんて素晴らしいんだ・・・!」と感じるでしょう。
しかし、ショートスリーパーの方の中にも、その時間的なデメリットから、悩みを抱えている人が多いのも事実です。

以下の文章は、ショートスリーパーの方が投稿した、知恵袋の抜粋です。

自分は寝るのが大好きである事や、パートナーは普通の睡眠時間の為、生活リズムにズレが出てきてしまったりして困っています。起きていればお腹も空くので、夜食も増えてしまいます。

どうにか、6時間睡眠と言わないまでも、5時間程度は連続して眠れるようになりたいです。どうすれば良いでしょうか。

Yahoo!知恵袋

困り吹き出し

このように、少ない時間で睡眠を済ませてしまうがゆえの悩みを抱えているのも事実。
なにごとも裏表があるとうことですね・・・。

健康的に睡眠時間を減らしたいという方は

さて、ここまでショートスリーパーの特徴やメリット・デメリットをお伝えしてきました。
もしかしたら、「なにか、睡眠時間を削る方法ないかな・・・?」とお思いの方もいることでしょう。

そこで、以下の記事では、できるだけ健康的に睡眠時間を減らし、「ショートスリーパーもどき」になる方法をお伝えします。
時間を有効活用したいという方は、ぜひお読みください・・・!

時間を有効活用しませんか?健康的にショートスリーパーなるための3ステップ

よく読まれている記事

当サイトで最も売れている睡眠サプリメントTOP3

第1位:グッドナイト27000

価格 通常6000円のところ、990円(83.5%OFF)
2回目以降5,184円(20%OFF)
※3回以上の継続しばりあり
評価  
成分 ・テアニン
・グリシン
・トリプトファン
・GABA
・ラフマ
・カモミール

 

20代女性

はやく布団に入っても、夜中に目が覚めてしまうことがあって、1日に4時間も眠れない状態。
さすがに限界だと思い、これを買いました。
ニオイなどはなく、パッと飲めるカプセルタイプで、自然と眠気が来るし、夜中も目が覚めません。
朝の目覚ましで、気持ちよく起きられるのが、うれしいです。

 

第2位:マインドガードDX (nemlis)

価格 通常価格8,625円のところ
1回だけお試し価格:6,810円(1330円OFF)
※都度購入
評価
成分 ・グリシン
・GABA
・トリプトファン
・天然ノニ
・レスベラトール
・イヌリン
・クワンソウ
・香酢

 

30代女性

仕事の悩みやストレスから、もやもやした気分で、ベッドに入っても休めないことが多く、なにか改善する方法はないかとネットを調べていました。
マインドガードを飲み始めてからは、気分の落ち込みが少なくなり、心地よく休息できるようになっています。

 

第3位:潤睡ハーブ

価格 通常5980円のところ1980円(初回66%OFF)
2回目以降もずっと3990円(33%OFF)
10日間安心返金保証付き
評価
成分 ・クロレラ
・GABA
・ラフマエキス
・金時しょうが
・ヒハツ
・クワンソウ

 

40代女性

専業主婦という立場で、家事と育児に追われる毎日。
イライラしてしまって子どもに怒鳴ったりしてしまっていました。
そんな自分にさらにいやになっていってしまって・・・。
そんなことを考えていたら、「いつの間にか朝」なんてことも頻繁に。
「なんとかしなきゃ」と思っていたら、ママ友から教えてもらったのが潤睡ハーブでした。
自分でも不思議なんですけど、休息できたら、すっごくその日が爽快に感じて・・・。
嫌だった家事も育児も楽しくなれるようになりました。