通常吹き出し

こんにちは!
眠りの小次郎です。

突然ですが、あなたは「ロングスリーパー」という言葉を知っていますか?

人の睡眠体質には、以下の3つの種類があります。

 


・ショートスリーパー
・ロングスリーパー
・バリアブルスリーパー


 

このうち、10時間以上の睡眠をしないと、疲れが取れず起きることができない人のことをロングスリーパーと言います。

今回は、この「ロングスリーパー」の方の特徴や、ロングスリーパーの方が普段感じているメリットやデメリットについてお伝えします。

もし、不便だなぁと感じた場合は、何らかの対策を打ってくださいね・・・!

それではまいります!

ロングスリーパーとは長時間の睡眠をとらないといけない人のこと

冒頭でもお伝えしましたが、人の睡眠体質には以下の3つのタイプがあります。

 


・ショートスリーパー

睡眠時間が5時間未満の人(全体の5%)

・ロングスリーパー

睡眠時間が10時間以上の人(全体の10%)

・バリアブルスリーパー

ロングスリーパーとショートスリーパーの間の人(85%)

コラム:今の眠りで大丈夫?


 

このうち、長時間の睡眠をとらなければ、疲れを取ることができない方のことを「ロングスリーパー」と言います。
ロングスリーパーの方は朝早く起きるのが苦手で、夜になると目がさえる方が多く、夜型の生活リズムになりやすいのが特徴です。

また、一般的に、ロングスリーパーの方は長時間の睡眠時間が必要とされるので、自分のために時間を確保することができず、交友関係や仕事に支障を来たしやすいと言われています。

さて、そんなロングスリーパーの方には、”ある特徴”があると言われています。
次の章では、ロングスリーパーの人に共通する特徴についてお伝えします・・・!

内向的な人や生真面目な人がロングスリーパーになりやすい・・・!

唐突ですが、あなたの身の回りのロングスリーパーの方は、どのような性格ですか?
ロングスリーパーの方は、以下のような性格的の方が多いです。

 


・内向的な性格
・生真面目な性格
・いつも自分のミスについて反省している人

眠りの科学


 

一般的に、「睡眠」という活動は、その1日に使った脳を休息・回復させるために行います。
つまり、1日のうちに脳にかかるストレスが多い方は、それだけ長時間の睡眠が必要になってししまうのです。
内向的な性格の人や、いつも反省しているような人は、脳にストレスがかかりやすく、それだけ回復に要する時間も長くなるので、睡眠時間も長くなってしまうのです。

笑顔吹き出し

とはいえ、「ロングスリーパー=ダメなこと」というわけではありません。
なぜなら、アインシュタインや白鵬、タイガーウッズなど、ロングスリーパーの方でも、各分野で活躍している方もいるからです。
反対に、ロングスリーパーのあなたは、天才的な才能を持っているのかもしれませんね・・・!

ロングスリーパーにメリットはない・・・?

実は、ここまでロングスリーパーに関する知識をお伝えしてきた僕自身もロングスリーパーのひとりです。
そんな僕が感じるのは、ロングスリーパーには、あまりメリットがないということです。
というのも、ロングスリーパーの方は、次のような時間的なデメリットを強く感じるからです。

 


・睡眠時間が長くなり、活動時間が少なくなる
・朝の寝起きがキツイ
・日中、眠気が強くなり、仕事や勉強に集中できない


このように、ロングスリーパーには時間的な制約が常につきまといます。
もちろん、ロングスリーパー自体が悪ことだというわけではありません。
しかし、もし可能であれば、睡眠の質を改善することも考えた方がいいかもしれませんね。

ショートスリーパーになるには?

さて、ここまでお読みいただき、ロングスリーパーの特徴やメリット・デメリットがお分かりいただけたと思います。
なかには、「ショートスリーパーになりたい・・・!」という方もいるかもしれません。

そんな方は、もし、興味があれば、以下の記事をごらんください。
健康的に睡眠時間を短くし、ショートスリーパーになる方法をお伝えしています。

時間を有効活用しませんか?健康的にショートスリーパーになるための3ステップ

よく読まれている記事

当サイトで最も売れている睡眠サプリメントTOP3

第1位:グッドナイト27000

価格 通常6000円のところ、990円(83.5%OFF)
2回目以降5,184円(20%OFF)
※3回以上の継続しばりあり
評価  
成分 ・テアニン
・グリシン
・トリプトファン
・GABA
・ラフマ
・カモミール

 

20代女性

はやく布団に入っても、夜中に目が覚めてしまうことがあって、1日に4時間も眠れない状態。
さすがに限界だと思い、これを買いました。
ニオイなどはなく、パッと飲めるカプセルタイプで、自然と眠気が来るし、夜中も目が覚めません。
朝の目覚ましで、気持ちよく起きられるのが、うれしいです。

 

第2位:マインドガードDX (nemlis)

価格 通常価格8,625円のところ
1回だけお試し価格:6,810円(1330円OFF)
※都度購入
評価
成分 ・グリシン
・GABA
・トリプトファン
・天然ノニ
・レスベラトール
・イヌリン
・クワンソウ
・香酢

 

30代女性

仕事の悩みやストレスから、もやもやした気分で、ベッドに入っても休めないことが多く、なにか改善する方法はないかとネットを調べていました。
マインドガードを飲み始めてからは、気分の落ち込みが少なくなり、心地よく休息できるようになっています。

 

第3位:潤睡ハーブ

価格 通常5980円のところ1980円(初回66%OFF)
2回目以降もずっと3990円(33%OFF)
10日間安心返金保証付き
評価
成分 ・クロレラ
・GABA
・ラフマエキス
・金時しょうが
・ヒハツ
・クワンソウ

 

40代女性

専業主婦という立場で、家事と育児に追われる毎日。
イライラしてしまって子どもに怒鳴ったりしてしまっていました。
そんな自分にさらにいやになっていってしまって・・・。
そんなことを考えていたら、「いつの間にか朝」なんてことも頻繁に。
「なんとかしなきゃ」と思っていたら、ママ友から教えてもらったのが潤睡ハーブでした。
自分でも不思議なんですけど、休息できたら、すっごくその日が爽快に感じて・・・。
嫌だった家事も育児も楽しくなれるようになりました。